よくあるご質問

犬・猫の食事について

犬・猫の食事に関するご質問

犬のフードを猫に与えていいですか?

元来、犬と猫は異なった動物で、必要とする栄養素はそれぞれ違います。たまたま食べてしまう分には問題が生じる事はありませんが、長期的には特定の栄養素について、過剰、不足が生じて健康上の問題を引き起こす可能性がありますので、ワンちゃんにはワンちゃん用のフードを与えてください。

猫のフードを犬に与えていいですか?

元来、犬と猫は異なった動物で、必要とする栄養素はそれぞれ違います。たまたま食べてしまう分には問題が生じる事はありませんが、長期的には特定の栄養素について、過剰、不足が生じて健康上の問題を引き起こす可能性がありますので、猫ちゃんには猫ちゃん用のフードを与えてください。

ペットフードを切り替えたら下痢(嘔吐)しましたが…

突然ペットフードを替えると、消化器に負担がかかり、下痢や嘔吐などの原因になる事があります。体調やライフステージの変化などでフードの切り替えが必要になった際は、突然切り替えたりせず、今までのフードに少量混ぜ、徐々に切り替えるフードを増やしていき、1週間から10日くらい時間をかけて割合を替えて切り替えてください。

給与量通り食べきれないが大丈夫?

与える量は、種類、年齢、性別、運動量、季節などによって変わりますし、ペットの個体差もありますので、ペットの状態によって適宜加減をしてください。

食物アレルギーとは何ですか?

動物には、体内にウイルスや細菌が入ってくると、それを異物として撃退しようとする免疫機能があります。体にとって必要な食事に含まれる「たんぱく質」が異物として認識され、「アレルゲン(抗原)」となることがあります。その異物に対して作られる「抗体」が、体の免疫系を刺激する事によって、痒みや発疹、脱毛など皮膚症状や消化器症状が現れます。

ISO9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の認証を取得(2006年7月)/本社・多治見工場