教えて猫ノートトップ > 猫の暑さ対策 > 夏場の水分補給とフードの保存方法って?

猫の暑さ対策猫の暑さ対策

猫の暑さ対策

夏場の水分補給とフードの保存方法って?

猫の暑さ対策

2/4

夏場は水分補給が大切!

暑い時期の水分補給はいつも以上に必要となります。ネコちゃんが渇きに強いとはいえ、水分を摂取しないと血や尿が濃くなり、病気の元になります。ですので、新鮮な水をいつでも飲めるようにしてあげましょう。水飲みの場所を増やしたりするなど工夫してみてください。
また、ウェットタイプもネコちゃんの水分補給に有効です。ただ、夏はフードが傷みやすいので、ウェットタイプは30分を目安に、食べきらなかったものは処分してしまいましょう。

フードの保存方法って?

ドライタイプは封を開けたら、夏場は1週間以内に食べきるのが理想です。そのため小分けパックのものがおすすめです。大袋を購入して長期間保存するのならば、開封後に保存用のパックやビニール袋に移し替えて、冷暗所の密閉容器に保存するといいでしょう。

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ

ペットラインホーム

猫ノート

フードコンシェル