教えて猫ノートトップ > インドアキャット > ペット(猫ちゃん)のニオイはどうしたらいいですか?

病気のこと病気のこと

インドアキャット

ペット(猫ちゃん)のニオイはどうしたらいいですか?

ペット(猫ちゃん)のニオイはどうしたらいいですか?

2/5

猫ちゃんは体臭の少ない動物です。おしっこやウンチも自分でしっかりと砂に埋めます。特にニオイの原因となるのは、放置されたトイレのニオイと食べ残したフードの臭いです。

トイレのニオイを軽減するには?

猫ちゃんのウンチのニオイは、とても強烈です。またオス猫のおしっこのニオイも同様です。でも、トイレのニオイは、ふた付きのトイレに替えたり、排泄物をこまめに取り去ることで随分と軽減されます。理想はトイレのたびに片付けることです。
また、便のニオイを軽減してくれるフードなども市販されており、室内飼いの猫ちゃんのためのフードもありますので、試してみることをおすすめします。

また、出産も避妊手術もせずに発情を繰り返していると、生殖器の病気になる確率が高いといわれています。特に子宮に膿がたまる病気、子宮蓄膿症や乳がんの発生が多く見られるようです。乳がんを発生すると高確率で肺に転移し、手術や抗がん剤治療など辛い思いをさせることになります。
健康なネコちゃんに手術を受けさせることには抵抗を感じる方も多いことでしょう。しかし、メスを飼う責任、そしてネコちゃんの幸せを考えると、避妊手術を行っておくことをおすすめします。

掃除や換気でニオイを防ぐ!

トイレを玄関内に置いている場合、ドアの開け閉めによって、室内に匂いを呼び込んでしまいます。リビングにトイレを置く場合は空気清浄器や換気をするなどして対策を考えましょう。トイレも消臭効果の高い、いろいろなタイプの砂やシートがありますので活用するのもいいでしょう。
飛び散る砂や抜け毛で部屋が汚れるという問題点は、飼い主の心がけ次第。毎日掃除機をかけることでキレイなお部屋を実現できます。猫ちゃんはキレイ好きですから、きっと、なぜ掃除機をかけているかを知っているのでは。

フードの食べ残しもニオイの原因!

そしてフードですが、食べ残しなどを放置しておくと、部屋中に臭いが拡散してしまいます。ですから食べ切れる分だけを与えて、食べ終わった後の食器はそのつど洗って清潔にしておきましょう。

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ

ペットラインホーム

猫ノート

フードコンシェル