教えて犬ノートトップ > 犬のお手入れ(グルーミング・トリミング) > トリミングが必要な犬種とは?

健康管理のこと犬のお手入れ(グルーミング・トリミング)

犬のお手入れ(グルーミング・トリミング)

トリミングが必要な犬種とは?

毛質が関係してるワン?

7/7

シングルコート(マルチーズなど)・ダブルコート(Mダックスなど)

被毛をカットしたり抜いたりすることで、そのワンちゃんらしさを整えることをトリミングと言います。
すべてのワンちゃんに必要なわけではなく、主に以下の犬種に行います。

<トリミングが必要とされる主な犬種>

  • プードル
  • マルチーズ
  • ヨークシャー・テリア
  • シー・ズー
  • シュナウザー
  • コッカースパニエル
  • ビション・フリーゼ

なぜ、これらの犬種にはトリミングが必要なのでしょうか。
それは、毛質と関わっています。

ワンちゃんの毛が生え変わる時期のことを換毛期と言います。ダブルコートの犬種では、冬は体を温かくするため、保温性があるアンダーコートが生えてきます。逆に夏は通気性を良くするため、アンダーコートが抜け落ちます。
いっぽう、シングルコートの犬種では、全く毛が抜けないのではなく、一年を通して少しずつ生え変わります。それを放っておくと、毛が絡まってドレッドヘアのようになってしまいます。そこでこうした毛質のワンちゃんには、カットなどのトリミングが必要になってくるのです。

文:山口登(エム・プラス)

イラスト:影山直美

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ

ペットラインホーム

猫ノート

フードコンシェル