LBSカルチャー配合

皮膚疾患、腸内環境の改善、歯周病の
予防など、
愛犬の健康維持に様々な
活躍が期待されています。

LBSカルチャーは、乳酸菌・納豆菌・酵母菌の共棲発酵培養物です。
人間だけでなくペットの健康維持にも役立つとされ、様々な臨床試験でその効果が認められています。
皮膚疾患、腸内環境の改善、歯周病の予防など、様々な側面での活躍が期待されています。

LBSカルチャー 3つの要素

乳酸菌(L) 納豆菌(B) 酵母菌(S)

L

S

B

LBSカルチャーに期待されること

お口

歯周病の予防

おなか

腸内環境の改善

皮膚

皮膚症状の緩和

※L:Lactobacillus(ラクトバチルス:乳酸菌)
 B:Bacillus(バチルス:納豆菌)
 S:Saccharomyces(サッカロミセス:酵母菌)

Feature 01

LBSカルチャーの働きで、
愛犬の皮膚症状の緩和が期待されています。

人間だけでなく犬においても、皮膚疾患やアトピー性皮膚炎に悩まされるケースは多くあります。
有用な治療薬はないとされていますが、LBSカルチャーを配合した食事を食べた犬を観察したところ、症状の緩和が見られました。

LBSカルチャーによる犬の
アトピー性皮膚炎の症状緩和効果

Before Before
After After

LBSカルチャーの臨床試験を実施。重度のアトピー性皮膚炎を罹患していたラブラドールレトリバーが、鼻部の脱毛が改善するとともに、腹部の色素沈着や紅斑が改善された。

Before

アトピー性皮膚炎の軽〜中度の症状を示す症例にLBSカルチャーを8週間給与した結果、63%が改善傾向にあった。

※麻布大学獣医学科、
東京大学獣医内科学教室の共同試験より

Feature 02

便の状態や臭いの改善など、腸内環境の
改善が期待されています。

LBSカルチャーをペットに与えると、軟便や下痢便の状態が改善されるとともに糞便臭も緩和される等、
腸内環境の改善をうかがわせる多くの飼い主からの報告があります。

LBSカルチャーによる
ペットの糞便臭軽減作用

Before

18の動物病院で31頭のイヌを対象にそれらの効果を試験しました。
LBSカルチャー配合のサプリメントを飼育犬に8週間経口投与してもらった後、
体臭および糞臭の変化を獣医師が観察。糞便臭については81%に軽減効果が
認められました。

※株式会社リタニアルバイオサイエンス調査より

Scroll