教えて猫ノートトップ > 猫のおしっこの病気 > 尿石ができるメカニズムを知ろう

猫のおしっこの病気猫のおしっこの病気

猫のおしっこの病気

尿石ができるメカニズムを知ろう

猫のおしっこの病気

4/11

尿石ができるメカニズム

F.L.U.T.D.の症状のひとつ、尿石はどのようにして出来るのか、そのメカニズムを見てみましょう。

  • 猫ちゃんは食事をすると、健康維持に欠かせないマグネシウムやカルシウムといったミネラルを含むさまざまな栄養素を摂取し、消化・吸収します。
  • マグネシウムやカルシウムなどを過剰に摂取したり、摂取したミネラルのバランスが悪かったりすると、尿中に排泄されるミネラルが増加し、それが長時間続くと、膀胱内で尿中のミネラルが結晶化することがあります。
  • さらに時間が経った場合、結晶が集まって尿石へと変わります。その尿石が膀胱を傷つけたり、尿路中で詰まったりしてしまうことで、頻尿や血尿や、痛みを伴う排尿などのさまざまな症状を引き起こすのです。また、細菌感染や炎症があると尿石が作られやすくなると言われています。

この記事を見た人が見ている他のコンテンツ

ペットラインホーム

猫ノート

フードコンシェル