- Column -

犬ノート

Dog Note

メスは尿路結石に特に注意を!(9/11)

特にメスの飼い主さんは気をつけてあげよう!

尿路にできる結石は、オスよりもメスに多い傾向があります。これはメスのほうが細菌性の膀胱炎を起こしやすく、そこから尿路結石につながりやすいからと考えられています。
 また、オシッコを排出する構造から見ると、オスに比べてメスのほうが小さな結石を尿とともに排出しやすいため、気づいた時には大きな結石ができていたというケースが多く見られます。結石が大きくなってしまうと内科的な処置では対応できず、手術によって取り除く大がかりなものになってしまうことも。
 なので、特にメスのワンちゃんの飼い主さんは、普段からオシッコの量や状態をよく確認し、異変に早く気づいてあげましょう。

img_01 (7).gif

あわせて読みたい記事

SNS公式アカウント