- Column -

犬ノート

Dog Note

ドッグフードの原材料はどうやって見る?

表示義務のある内容

ドッグフードのパッケージには、ワンちゃんにとっても飼い主さんにとっても大切な情報が表示されています。ペットフードの原材料は、愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律(通称ペットフード安全法:2009年6月1日施行)により、表示が義務化されました。ペットフード安全法では、以下の内容を表示するよう定められています。

表示項目
フードの名称 賞味期限 原産国名 原材料名 事業者名と所在地

p01.jpeg

こうした表示に加え、対象とするワンちゃんの成長段階の表示(用途)、与える量の目安、栄養成分やカロリー、保存方法なども、業界団体であるペットフード公正取引協議会が監修する自主基準「ペットフードの表示に関する公正競争規約・施行規則」にしたがって、表示をしています。

※参考=環境省発行『ペットフード安全法のあらまし』

ここを見ればわかるフードの原材料

原材料について知りたいときは、パッケージに記載されている原材料欄に注目してみましょう。ここには、そのフードに使った原材料(添加物も含む)が使用量の多い順に表示されています。フードによっては原材料名のみ表示していたり、穀類や肉類、魚介類、豆類、油脂類、糖類といった分類とともに、添加しているビタミン類、ミネラル類の内容も表示しています。

愛犬のために、原材料や栄養成分がきちんと表示されているフードを選んであげましょう。

【獣医師監修】 
宮田 俊輔 先生(獣医師)

あわせて読みたい記事

SNS公式アカウント