- Column -

犬ノート

Dog Note

避妊・去勢手術はどこでできる? いくらかかるの?(5/5)

一般的には動物病院で

避妊・去勢の手術は、動物病院で受けることになります。飼い主としては、少しでも安心できるところでと願うのは当然でしょう。信頼できる獣医師のいる動物病院で、事前に相談し、納得のいくやり方で、万全の体調の時に受けさせてあげましょう。
手術を受ける際は、おおよそ以下の手順で進められます。

  1. 事前検査 手術を受けるワンちゃんの状況を獣医師が確認。
    一般検診のほか動物の年齢や状態に応じて、血液検査やレントゲン、心エコー検査などの検査も。
  2. 麻酔
  3. 手術
  4. 術後の回復 麻酔が覚め、安全な歩行ができるようになったら、オスの多くは当日中に帰宅。
    開腹手術となるメスは、通常1~2泊し、合併症などが起きないよう確認後、帰宅

一般的な手術費用

手術費用は病院によって異なってきます。また、大きなワンちゃんのほうが小さなワンちゃんより高くなり、開腹を伴うメスの避妊手術のほうがオスの去勢手術より高くなる傾向があります。

手術の相談をする際に総額でどの程度費用がかかるかを確認するのもいいかもしれません。

あわせて読みたい記事

SNS公式アカウント